にわか趣味でも楽しめる

いろんなことに手を出すが、にわかで中途半端になりがちな趣味の話を書いていく…と思う。

クリスマスのディズニーを予約

相方が12/25にディズニーランドで友達の結婚式があるということで、どうせ行くなら一泊二日で遊びたいという話になり、僕も同行することに。

今年はディズニーランド35周年で特別らしいです。

僕は中学の修学旅行ぶりのディズニー。

あの頃はシーはまだ無かった。

そんなわけで12/24から一泊二日でディズニーを予約したわけですが、予想以上の競争率にびっくりしたいう話。

 

僕はあんまりディズニーに詳しくないので相方に要望を聞いてプランとかホテルとか事前に決めてあったけど競争率が高すぎてなかなか希望通りにはいかず…

 

チケットとか宿泊とか特典がいろいろセットになってるバケーションパッケージの予約が利用日の半年前の午前10時から始まります。

つまり6/24の午前10時に予約戦争があります。

 

当初狙ってたのが「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!” 2DAYS」というプランでホテルはミラコスタのハーバービューのお部屋。

たぶん今年の目玉であろうプランと人気でなかなか予約の取れないホテル。

それに加えてクリスマスが競争率をさらに上げる。

6/24の午前10時にスタンバってたけどホームページが全然開けない。

まず予約の画面までたどり着けない。

ただアクセス過多というページが表示されるだけ。

もうびっくりでしたわ。

 

結局予約できたのが上記プランの劣化版みたいな感じの「Celebrate! Tokyo Disneyland を楽しむ 2DAYS」でホテルはディズニーランドホテルというまずまずの結果。

相方はディズニー好きで事情に詳しいので最初から希望通りは無理だと思ってたみたい。

 

しかし僕の戦いはここから。

事前にネットで調べたところ、予約開始日に希望通りの予約が取れなくてもキャンセルする人がいるから、そこを狙っていくのがいいという記事を見ました。

とりあえずで予約してる人がけっこう多いんでしょうね。

 

そしてキャンセルを狙い続けて予約できたのがこちら。

f:id:taku_yaki:20180901163144p:plain

ハーバービューじゃなくてピアッツァビューだけど、プランは「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!” 2DAYS」だし、当初の希望にかなり近いし上出来かなと。

この予約が取れたのが7/23。

予約開始から1ヶ月ぐらいはちょくちょくキャンセル出るので1日に何回かチェックするのがオススメ。

8月入ってからはあんまりキャンセル出ないのでもう固まり始めたのかなという印象。

次の狙い目はキャンセル料のかからない利用日の21日前ぐらいの時期らしいです。

 

ミラコスタポルト・パラディーゾという位置のお部屋からはディズニーシーのショーが見れたり、早朝練習が見れたりというのが人気の理由で予約が取りづらいわけですが…

特にハーバービューのお部屋は予約がヤフオクで転売されるぐらい異常な競争率。

ただディズニーとしては公式に転売を認めてないので利用当日にトラブルとなることもあるようです。

 

そして利用日の1ヶ月前にレストランの予約戦争があります。

相方の希望はホライズンベイ。

ここは食事中にミッキー達が席まで来てくれるとのことで人気のレストランです。

通常の予約開始は利用日の1ヶ月前の午前10時からですが、宿泊者はチェックイン日の1ヶ月前の午前9時から予約できて、宿泊者用の枠があるらしいので多少は有利なのかな…

 

もう大変ですよ。

 

ちなみに当日チェックイン時にハーバービューのお部屋が空いてないか聞いてみて、空きがあると差額を払えば部屋を変えてもらえることもあるらしいです。

 

そう、戦いは当日まで続く…

 

予習しとかなきゃと思って本買いました。

ディズニーに関しては中学の頃の記憶が最新なので浦島太郎のような気分です。