にわか趣味でも楽しめる

いろんなことに手を出すが、にわかで中途半端になりがちな趣味の話を書いていく…と思う。

ちょっとカッコいいハンディクリーナー

ダイソンキラーと言われるSharkのハンディクリーナーを買ってみました。

部屋のちょっとした掃除とかでも使えるし、車の掃除にちょうど良さそう。

やっぱり日本メーカーにはあんまり無いデザインでカッコいいですよ。

ハンディクリーナーと考えたら値段的に高い気もするけど、ダイソン対抗だからしょうがないかな。

ではどうぞ。

 

本体と充電スタンドと付属品一式です。

f:id:taku_yaki:20181112160144j:plain

バッテリーが2個というのが地味に嬉しい。

ちなみに1個のバッテリーで12分使えるから途中でバッテリー交換すれば24分使える。

だからハンディクリーナーの稼働時間としては充分かな。

付属アタッチメントは3つ。

 

バッテリーの1つは本体に、もう1つは充電ドックに直接取り付けて、全部をまとめるとこんな感じ。

f:id:taku_yaki:20181112161044j:plain

全部をって言ったけど、充電ドックに取り付けれるアタッチメントは1つだけなので、よく使うのを充電ドックに常に置いておけばOK。

 

隙間に置けてスタイリッシュ。

f:id:taku_yaki:20181112162106j:plain

カッコいい。

 

消費電力が90Wでハンディクリーナーとしてはかなりハイパワー。

ダイソンを意識したスペックと価格なんでしょうね。

 

じゃあダイソンとシャークでどっちがいいかって考えると完全に好みの問題かと。

スペック、価格、デザインなど違いはあれど好きなほうでOKだと思います。

CanonNikonはどっちがいいの?って言ってるようなもんだと思うんですよね。

まぁ別に掃除機について詳しく調べたわけじゃないけど、たぶんそんな感じ。