にわか趣味でも楽しめる

いろんなことに手を出すが、にわかで中途半端になりがちな趣味の話を書いていく…と思う。

ディズニーの予約が仕上がりました

前にもクリスマスのディズニーを予約した話をしたと思いますが、あの時からちょっと進化しました。

予約してから約半年間キャンセルを狙い続けて少しずつ希望に近づけていった結果をご覧ください。

まぁ彼女の要望に沿っただけで、ディズニーの記憶が中学の修学旅行で止まってる僕にはよく分かりませんが、かなり良い感じに仕上がったようです。

 

まず24日。

f:id:taku_yaki:20181221162221p:plain

バケーションパッケージは東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!” 2DAYSってやつです。

35周年記念のショーが見れてファストパスAも付いてる、おそらく今年の目玉なバケーションパッケージ。

 

そして泊まるホテルがミラコスタ

ポルト・パラディーゾのハーバービュー。

実はハーバービューに変更したのが12/12だったから、意外と直前に空室出たりするみたいです。

 

次は25日。

f:id:taku_yaki:20181221163436p:plain

朝食はルームサービスで楽チン。

お昼はホライズンベイ。

このホライズンベイってレストランが人気で予約が取りづらいです。

ただ宿泊者特典枠があるので宿泊者は一般より予約が取りやすくなってると思います。

 

ディズニー好きの彼女が喜んでるぐらいなので、かなり良い感じに仕上がってると思いますがどうでしょう?

 

半年前に予約したときはバケーションパッケージが東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!” 2DAYSですらなくて、しかも宿泊がディズニーランドホテルだったのがキャンセルを狙い続けた結果こうなったわけです。

ホテルをミラコスタに変えてからもピアッツァビュー→ピアッツァグランドビュー→ハーバービューという感じで徐々に希望に近づけていきました。

 

希望のバケーションパッケージや泊まりたいホテルの部屋が空いてなくても、とりあえず予約しといて、1日に何回か空きをチェックしてると意外と希望に近い予約に変えていけるんじゃないかなって思います。

 

ヤフオクとかに予約とか宿泊の権利が転売目的で出品されているけど、ああいうのは絶対にやめといたほうがいいと思う。

トラブルの元だし、正規の価格に+αで金がかかるわけだし。

転売屋が予約しちゃってるおかげで自分が予約取れず、転売屋に手数料払って譲ってもらうとかいろいろおかしいと思いません?

このままだと転売屋ディスりで長くなりそうなのでここいらでやめときますが、奴らを儲けさせないようにすれば自然といなくなっていくことでしょう。

 

つまりディズニーの予約に必要なのは運と転売屋ではなく、根気よくチェックすることですよ。

あと速い回線があったほうがいいかも。笑