にわか趣味でも楽しめる

いろんなことに手を出すが、にわかで中途半端になりがちな趣味の話を書いていく…と思う。

ついにGITZOの三脚を買った男

高級な三脚ブランドといえばGITZOですよね。

そんなGITZOの三脚を新年早々に衝動買い。

まぁ小さいやつですけどね。

いわゆる卓上三脚とかテーブル三脚とか言われるカテゴリーの物です。

ミニサイズだけど憧れのGITZOの姿をご覧あれ。

 

なんか箱から高級な感じだった。

f:id:taku_yaki:20190108160541j:plain

その名もミニトラベラー 。

 

ででん!

f:id:taku_yaki:20190108160701j:plain

「GITZO」という文字がけっこう主張してくる。笑

 

サイズ的にはこんな感じ。

f:id:taku_yaki:20190108160920j:plain

すごく可愛いGITZO。

 

実際にカメラを取り付けてみる。

f:id:taku_yaki:20190108161054j:plain

脚がカーボンで雲台はアルミ。

耐荷重は3kgなので標準ズームを付けた一眼ぐらいなら余裕。

雲台は交換可能で、脚だけの耐荷重なら25kgという驚きのスペック。

 

ただこのカテゴリーにここまでの性能が必要かというと絶対に必要ないと思う。笑

でもGITZOへの憧れを抱いていた僕は気づいたらカートに入れていた。

 

正直、ミニ三脚ならManfrottoのPIXI EVOで十分だと思う。

こっちなら4,000円もしませんしね。

GITZOミニトラベラー は25,000円ぐらいとかなりお高い。

でもGITZOの性能と品質は申し分ないし、とても魅力的です。

 

去年はカメラを買い替えたので、今年は三脚とかの撮影機材にガンガン投資したいです。

あ、遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。